【施設向け介護浴槽メーカー比較】シェアや安さで調査

【施設向け介護浴槽メーカー比較】シェアや安さで調査

2021年1月16日

施設向け介護浴槽の主要メーカー7社をご紹介しながら、各メーカーでおすすめしたい介護浴槽のラインナップをお伝えします。

福祉用具のプロ
福祉用具のプロ
こんにちは、私は福祉用具販売店で営業をしております。介護浴槽の3大メーカーは①酒井医療②アマノ③オージー技研です。導入を決定される前には、メーカーのショールームで見学をおすすめします。

 

施設向け浴槽のお見積りはこちら【全国対応】

 

【施設向け介護浴槽メーカー比較】シェアや安さで調査

【全国トップシェア】酒井医療

【引用】酒井医療株式会社公式サイト

会社名 酒井医療株式会社
本社住所 東京都新宿区山吹町358-6
電話番号 03-5227-5770
ホームページ https://www.sakaimed.co.jp/

 

1881年創業、リハビリやパワーリハビリテーションを中心に電気治療器・水治療器・機能訓練機器などを提供するメーカー。東京都新宿区に本社があり札幌から鹿児島まで18営業所と千葉県に製造工場を構えています。介護浴槽メーカーとしてはトップシェアを誇り、知名度も抜群です。

「水治療法機器の酒井」として信頼を築き上げたノウハウを活かし、寝たきりやひとりで入浴が難しい方にもラクに入浴でき、介護者の腰痛も防止できる「順送式入浴装置」を開発。

主力商品名 商品の長所
サンカメリア 浴槽縁高93cmと小柄な方でも入浴者に手が届きやすく、入浴者の体格に合わせて水深が調節でき安定した入浴姿勢を確保できます。
ライラックプラス 上下一体構造の車椅子で浴槽への進入が安全に行えると同時に、対面式のため介助者と入浴者と会話しながら入浴できます。
ユニバス またぎこみや立ち上がり動作が不安な方や車椅子に座ったまま入浴する方まで、幅広い入浴スタイルが1台で対応できます。

 

施設向け浴槽のお見積りはこちら【全国対応】

 

【東日本でシェア拡大】アマノ

【引用】株式会社アマノ公式サイト

会社名 株式会社アマノ
本社住所 静岡県磐田市池田1381-11
電話番号 0538-37-2811
ホームページ http://www.amano-grp.co.jp/

 

1966年創業、製品の開発から生産、販売、アフターサービスまでを一貫して行う介護浴槽・医療機器メーカー。静岡県磐田市に本社があり札幌から福岡まで全国に16ヶ所の支店・営業所を構えアフターフォロー体制も万全。主に東日本を中心に高いシェアを誇ります。

日本初の介護浴槽を開発以来、長年蓄積されたノウハウを活かし、入浴者の身体状態から16種類の介護浴槽を販売しています。

主力商品名 商品の長所
マリンコートリモ シャワーチェアーとストレッチャーのどちらでも浴槽のアプローチが行えます。
フェアーウィンド 4つの入浴角度から身体に適したリクライニング姿勢がとれます。
ヌクティ 2m×2mのコンパクトサイズで入浴者の身体状況に合わせて3つの入浴スタイルが選べます。

 

施設向け浴槽のお見積りはこちら【全国対応】

 

【西日本でシェア拡大】オージー技研

【引用】オージー技研株式会社公式サイト

会社名 オージー技研株式会社
本社住所 岡山県岡山市中区海吉1835-7
電話番号 086-277-7181
ホームページ https://www.og-wellness.jp/

 

1949年創業、物理療法機器・リハビリ機器・介護用入浴機器のウェルネス創造メーカー。岡山県に本社があり、札幌から那覇まで全国に19ヶ所の支店・営業所と新製品の企画デザインを行う岡山県邑久工場さらに上海にも支店を置いています。主に西日本を中心に高いシェアを誇ります。

1991年に国内初の据置き型車椅子入浴機器、1999年に業界初のウォークスルー入浴機器の発売を始め、14種類の介護浴槽を販売しています。

主力商品名 商品の長所
ジュスト 寝たまま入浴に必要な機能を備え、浴槽とストレッチャーを接続したままウォークスルーでスムーズに入浴介助が行えます。
アダージオ 搬送車が2種類あり、移乗させたままドッキングするだけ。給湯もわずか90秒。介護度の低い方から寝たきりの方まで1台で対応できます。
ボランテエコ 入浴後のお湯をスピーディーに循環しながらろ過・殺菌を行い、新湯を約30L追加するだけ。光熱費を約80%カットでき経済的な浴槽です。

 

施設向け浴槽のお見積りはこちら【全国対応】

 

【準大手メーカー】ヤエス

【引用】株式会社ヤエス公式サイト

会社名 株式会社ヤエス
本社住所 香川県高松市国分寺町福家甲605-1
電話番号 087-874-5839
ホームページ http://www.yaesu.org/

 

1986年創業、病院向けのリハビリテーション機器の販売・メンテナンスを行うメーカー。香川県に本社を置き東京・大阪など4つの営業所を構え、お客様毎に専任担当者が付いて提案から納入、アフターメンテナンスまで一貫したサポート体制を取っています。

お客様より寝浴・座位浴一体型で入浴できる装置を開発してほしいとの要望から生まれた特殊入浴装置「ハートフル」は、今や全国1300余りの医療・福祉関連施設に納入実績があります。

主力商品名 商品の長所
ハートフル 入浴用ストレッチャーと入浴用車椅子を使い分けることで全ての身体レベルの利用者様の入浴ができる万能タイプです。
らくら 「またぎ動作が安定している方には自力で」「立位保持が困難な方には車椅子で」など、身体状況に応じた姿勢で入浴ができます。

 

施設向け浴槽のお見積りはこちら【全国対応】

 

【準大手メーカー】フツラ

【引用】株式会社フツラ公式サイト

会社名 株式会社フツラ
本社住所 東京都江戸川区中葛西7-19-3
電話番号 03-3688-3771
ホームページ https://futura.jp/

 

1969年にスウェーデンアルジョ社の特殊浴槽の輸入販売業社として創業し、現在は介護用入浴機器の考案・製造・販売を行う東京都のメーカー。他のメーカーと比べデザイン性に優れ、浴槽の主材料は堅牢なステンレス。お客様の要望に沿い丁寧な設計を行い、部品は町工場の職人が作る日本製。

受注生産で納品に少し時間はかかるものの、安心した品質の介護浴槽を提供しています。

主力商品名 商品の長所
フツラバスII型 浴槽が水圧式で上下して入浴でき寝たきりの方を少ない介助で入浴させるのに便利。高級温水混合栓を使用しメンテナンスが簡単・安価です。
フツラバスIII型
(一般浴)
座位で入浴できる方を臥位ではなく自然な座位(体育座り)で入浴させることができる浴槽。動力が水圧とエコロジーです。

 

施設向け浴槽のお見積りはこちら【全国対応】

 

【準大手メーカー】メトス

【引用】株式会社メトス公式サイト

会社名 株式会社メトス
本社住所 東京都中央区築地6-16-1
電話番号 03-3542-0573
ホームページ http://metos.co.jp/

 

1935年創業、人の「心」と「体」を温めるをコンセプトに暖炉・薪ストーブ・サウナ・温浴、介護浴槽を販売するメーカー。東京に本社があり札幌から沖縄まで全国7ヶ所の営業所を置いています。

自身でお風呂に入れる方や誰かの手助けが必要な方も、誰もがゆったりと気持ちよくお風呂に入れるようにとの願いから、高齢者福祉施設における個浴向けのオリジナル浴槽を開発・販売しています。

主力商品名 商品の長所
個粋プラス 身体の大きい方でもゆったりと入れるスタンダードタイプ。その他にストレッチャー付やチェアの大きさ別に4つのタイプがあります。

 

施設向け浴槽のお見積りはこちら【全国対応】

 

【ユニットバスに強み】パナソニック

【引用】パナソニック株式会社公式サイト

会社名 パナソニック株式会社
本社住所 大阪府門真市大字門真1006番地
電話番号 06-6908-1121
ホームページ https://www.panasonic.com/

 

経営の神様と言われた松下幸之助氏が一代で築き上げた大企業が行う介護事業において、在宅・施設・介護ショップ・介護用品及び設備の4つの事業でサービスを提供しています。

そのうち介護浴槽は、高齢者施設ユニットバス「アクアハート」を販売。人間工学に基づいた設計で入浴動作が取りやすく、入浴者の負担軽減を可能に。さらに介護者が安易に操作可能な備品も備え付け安心した介助が行えます。

主力商品名 商品の長所

アクアハート
a-Uシリーズ

浴室内の段差0mmとスロープ構造で車椅子などでも移動がスムーズ。浴槽の高さが40cmと立位や座位入浴でも安心してまたげる構造。

さらにリフトの後付けなど介護度や施設の形態の変化にも対応ができます。その他に檜浴槽や大型浴槽プラン、入浴スタイルに合わせ約16種類の中から選べます。

 

施設向け浴槽のお見積りはこちら【全国対応】

 

施設向け介護浴槽メーカー選びのポイント

施設向け介護浴槽メーカー選びのポイントは、複数メーカーで比較することです。各施設ごとにお風呂場のサイズが異なる様に、各メーカーの商品でも様々です。

例えば、車椅子で入浴できるチェアー浴槽をお探しの場合、下記のラインナップが挙げられます。

 

メーカー 製品 定価
アマノ フェアウィンド
  • 浴槽 8,900,000円
  • シャワーチェアー 1,800,000円
シャトル
  • 浴槽(新湯タイプ) 4,350,000円
  • 浴槽(ろ過タイプ) 5,550,000円
  • シャワーチェアー 1,800,000円
酒井医療 カトレア
  • 浴槽 4,850,000円〜
  • 入浴用車椅子(チルト&フルリクライニング式) 1,300,000円〜
  • 入浴用車椅子(チルト式) 1,100,000円〜
ライラックプラス
  • 浴槽 9,500,000円〜
  • 入浴用車椅子(チルト&リクライニング式) 1,400,000円〜
  • 入浴用車椅子 1,100,000円〜
オージー技研 アダージオ
  • 浴槽 10,200,000円
  • 搬送車(座位タイプ) 1,900,000円
  • 搬送車(長座位タイプ)2,200,000円
トゥッティ
  • 浴槽 6,700,000円〜
  • 搬送車 2,000,000円

 

この表だけを見て、「最大手の酒井医療であれば間違いない!」「アマノは安そうだ!」はアテになりません。まずは、3社以上のメーカーカタログを取り寄せることを強くおすすめします。

次に、気になるメーカーの商品が決まったら、必ずメーカーのショウルームへ足を運びましょう。

コロナ禍の昨今、外出が難しい状況ではありますが、ご自身や現場スタッフの目で実物を触って確かめて下さい。それが難しければ、業者に依頼してデモ機を施設まで運ばせましょう。

販売店の営業マンはまだしも、メーカーの営業マンは自社製品の短所は言いたがりませんので、ご自身で体験されることをおすすめします。

また、メーカーのカタログには多くの人が見逃してしまいがちなトリックが潜んでいます。

そのトリックとは、「カタログに載っているモデルさんは同じ人物ではない」です。メーカーAのモデルは162cm、メーカーBのモデルは155cmとすると、同じお風呂でも大きさが違って見えます。

身長が低いモデルさんを使ってお風呂を大きく見せようとするメーカーもありますので、綺麗なカタログだけを見て「このお風呂にしよう!」は絶対に後悔するのでお止めください。

 

施設向け浴槽のお見積りはこちら【全国対応】