【ベッド用センサーの価格と評判】転倒対策や睡眠検知におすすめ

この記事の監修者
斉藤 正行
一般社団法人全国介護事業者連盟 理事長

1978年に奈良県生駒市で生まれる。2018年6月に一般社団法人全国介護事業者連盟の設立に参画、2020年6月に理事長に就任。この他、介護団体・法人の要職等を兼任し、介護業界の発展に心血を注いでいる。

介護施設向けベッド用センサーの価格と評判

1)株式会社テクノスジャパン【ベッドコール BC-RN】

【引用】:株式会社テクノスジャパン ホームページ

メーカー 株式会社テクノスジャパン
長所
  • マットレスの上に敷くセンサーです。
  • 軽くて設置も簡単なタイプです。
  • 転倒、転落の危険のある利用者さんに適しており、早めの報知が必要な利用者さんに適しています。
  • コードレスと有線のコード付きタイプがあります。
  • ナースコールと連動し、ナースコールで報知するタイプと専用の受信機で報知するタイプがあります。
定価
  • 本体価格 98,000円(税別)

2)株式会社テクノスジャパン【コールマット HC-R】

【引用】:株式会社テクノスジャパン ホームページ

メーカー 株式会社テクノスジャパン
長所
  • ベッドの横に敷くマット状のセンサーです。
  • 折り畳みができて設置・収納が簡単です。
  • 一人歩きが心配な利用者さんの転倒、転落対策に適しています。
  • コードレスと有線のコード付きタイプがあります。
  • ナースコールと連動し、ナースコールで報知するタイプと専用の受信機で報知するタイプがあります。
  • マイメロディSと連携することで、その場で音楽で報知するタイプもあります。
定価
  • 定価 98,000円(税別)

 

 

3)株式会社エクセルエンジニアリング【ベッドセンサー SNC5000B-58W】

【引用】:株式会社エクセルエンジニアリング ホームページ

メーカー 株式会社エクセルエンジニアリング
長所
  • マッドレスの下に敷くタイプのセンサーです。
  • ベッドから起き上がった時やベッドの端に寄ったときなど、検知するタイミングによって選べます。
  • 体重がセンターパッドにかからなくなると、検知し報知します。
  • コードレスと有線のコード付きタイプがあります。
  • ナースコールと連動し、ナースコールで報知するタイプと専用の受信機で報知するタイプがあります。
  • マイメロディSと連携することで、その場で音楽で報知するタイプもあります。
定価
  • 本体価格 71,500(税別)

4)株式会社エクセルエンジニアリング【フロアセンサー SNC5000F-57/M】

【引用】:株式会社テクノスジャパン ホームページ

メーカー 株式会社エクセルエンジニアリング
長所
  • ベッドの横に敷いて使用するセンサーです。
  • ベッドから降りた時やドアから出ようとした時など、センサーマットに体重がかかると検知し報知します。
  • 徘徊や転倒の危険がある利用者さんに適しています。
  • コードレスと有線のコード付きタイプがあります。
  • ナースコールと連動し、ナースコールで報知するタイプと専用の受信機で報知するタイプがあります。
  • Sサイズ~Lサイズまで利用者さんの体格に合わせて、大きさを選べます。
定価
  • 本体価格 82,500円(税別)

 

 

5)株式会社バイオシルバー【aams】

【引用】:株式会社バイオシルバー ホームページ

メーカー 株式会社バイオシルバー
長所
  • ベッドのマットレスの下に敷いて使用するセンサーです。
  • 心拍、呼吸、体動、離着床、睡眠状態などを検知できる多機能なセンサーです。
  • マッドレスの下に敷いても大丈夫な為、壊れにくく誤報も少ないです。
  • マッドレスの下に敷く為、利用者さんのストレスレスになります。
  • PCモニター、タブレット、スマートフォンなどの端末でリアルタイムで確認できます。
  • 睡眠状態や離着床や報知履歴は30日分をデータに蓄積できます。
  • ナースコールと連動しナースコールから報知させることも可能です。
  • 各種介護ソフトとの連携も可能です。
定価
  • 本体価格 178,000(税別)

6)株式会社ZIPCARE【まもる~のStation】

【引用】:株式会社ZIPCARE ホームページ

メーカー 株式会社ZIPCARE
長所
  • ベッドのマットレスの下に敷いて使用するセンサーです。
  • マッドレスの下に敷く為、利用者さんのストレスレスになります。
  • 入床・入眠・離床などの状態を検知できる多機能なセンサーです。
  • 部屋の温度・湿度・気圧・照度を常にモニターしてお知らせします。
  • PCモニター、タブレット、スマートフォンなどの端末でリアルタイムで確認できます。
  • 睡眠状態や離着床や報知履歴は1ヶ月分をデータに蓄積できます。
  • 既存のナースコールシステムが接続可能です。
定価
  • メーカー問合せ

 

 

7)株式会社シンセイコーポレーション【Care-Top】


【引用】:株式会社シンセイコーポレーション ホームページ

メーカー 株式会社シンセイコーポレーション
長所
  • ベッドのマットレスの下に敷いて使用するセンサーです。
  • マッドレスの下に敷く為、利用者さんのストレスレスになります。
  • 離床・入眠/覚醒・体動有無・心拍・呼吸を検知できるセンサーです。
  • 部屋の温度・湿度を常にモニターしてお知らせします。
  • PCモニター、タブレット、スマートフォンなどの端末でリアルタイムで確認できます。
  • 利用者ごとの各種データについてレポート出力ができます。
定価
  • メーカー問合せ

8)三昌商事株式会社【CareBird】

【引用】:三昌商事株式会社 ホームページ

メーカー 三昌商事株式会社
長所
  • ベッドのマットレスの下に敷いて使用する非接触バイタルセンサーです。
  • 呼吸、脈拍、離着床、睡眠状態などを検知できる多機能なセンサーです。
  • マッドレスの下に敷いても大丈夫な為、壊れにくく誤報も少ないです。
  • マッドレスの下に敷く為、利用者さんのストレスフリーです。
  • PCモニター、タブレット、スマートフォンなどの端末でリアルタイムで確認できます。
  • 睡眠状態や離着床や報知履歴は2ヶ月分のデータをクラウドサーバーに蓄積できます。
  • ナースコールと連動しナースコールから報知させることも可能です。
定価
  • メーカー問合せ

 

 

介護施設でのベッド用センサーの選び方とは?

大前提として、ベッド用センサーは利用者さんの安全と快適な生活を守る為の機器です。利用者さんのプライバシーを侵害する事にも繋がります為、購入前に利用者さんのご家族様とも事前に相談しましょう。

また、ベッド用センサーが向いているのは、起き上がりの際に転倒や転落のリスクのある場合、一人歩きや徘徊の可能性があり、その際に転倒や転落のリスクがある場合です。

  • 利用者さんの体格や状態によって、タイプを決める。
  • 予算を考え、可能であれば多機能なセンサーを購入した方が各システムと連動できるなど利点が多い。
  • 寝返りなどが多く、誤報が多い場合は、高機能なセンサーを選ぶ。

以上のことに留意して選んでみましょう!

 

 

この記事の監修者
斉藤 正行
一般社団法人全国介護事業者連盟 理事長

1978年に奈良県生駒市で生まれる。大学卒業後、コンサルティング会社に入社。その後、介護業界に転身。老人ホーム会社の取締役運営事業本部長などを経て、2013年8月に株式会社日本介護ベンチャーコンサルティンググループを設立。2018年6月に一般社団法人全国介護事業者連盟の設立に参画、2020年6月に理事長に就任。この他、介護団体・法人の要職等を兼任し、介護業界の発展に心血を注いでいる。

 

見守りセンサーの導入カテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です