【介護施設】業務用乾燥機(ガス式)のおすすめメーカーと価格相場

今回は、【介護施設向け】業務用乾燥機(ガス式)のおすすめメーカーと価格相場をご紹介します。

【現役】福祉用具の営業マン
【現役】福祉用具の営業マン
こんにちは、私は福祉用具専門相談員として営業をしております。今回は介護施設向けの業務用乾燥機(ガス式)をご紹介します。開業される方や買換えを検討されている方のご参考になれば幸いです。介護浴槽のお買換えはこちらをご覧ください。

 

 

【介護施設】業務用乾燥機(ガス式)のおすすめメーカーと価格とは?

1)ダイワコーポレーション【STシリーズ ST035 ガス式】

引用:株式会社ダイワコーポレーション ホームページ

長所
  • 全部品に3年間の保証が付きます。(工賃は除く)
  • 感想効率を高めた、省エネ設計になっているため、ガス代の節約になります。
  • 動作音が静かになるベルトを備えており、静かな稼働音です。
  • 品物を出しやすい、大きくドアを開口できるように設計しております。
  • ステンレスドラムの為、経年劣化を抑え、衛生面にも気を配った設計になっております。
  • 乾燥プログラムは30通り設定可能です。
  • 乾燥終了時に芝防止に繋がる自動回転機能が備わっております。
  • 非洗濯物の残水率を設定して感想が可能です。これによって、過乾燥防止に繋がり、多様な仕上がりを設定できます。
  • 乾燥容量は20㎏です。さらに多くの乾燥容量を可能とする製品がラインナップされています。
短所
  • 業務仕様の為、躯体が大きく、設置場所の確保が必要です。(W800×D1155×H1625)
価格 メーカーへお問い合わせください。

 

2)TOSEI【SFS-222】

引用:株式会社TOSEI ホームページ

長所
  • 最大乾燥容量は15㎏です。最大乾燥容量が22㎏の製品もラインナップされています。
  • 洗濯乾燥機の為、洗濯と乾燥を同時に行う事が可能です。
  • ノンストップ運転をすることができます。作業効率UPに繋がります。
  • ドラム部分が、清潔を保つ事ができる設計になっております。
短所
  • 業務仕様の為、躯体が大きく、設置場所の確保が必要です。(W940×D1275×H1725)
価格 参考価格:2,530,000円(税別)

 

 

3)AQUA【HCD-6146G】

引用:アクア株式会社 ホームページ

長所
  • 最大乾燥容量は14㎏です。
  • 躯体がコンパクトな為、2台重ねて設置が可能です。作業効率UPに繋がります。(W760×D630)
  • リント掃除の容易なハニカムフィルターを採用しております。
  • 5段階の乾燥温度を設定機能を搭載しております。
  • 手間がかからない安全性の高い、自動点火式です。
  • ステンレスドラムの為、経年劣化を抑え、衛生面にも気を配った設計になっております。
  • ガス代を大幅に節約できる設計になっております。
短所
  • 最大乾燥容量が14kgとなっております。
価格 参考価格:1,450,000円(税別)

 

4)山本製作所【VG80】

引用:株式会社山本製作所 ホームページ

長所
  • 操作パネルにてコースを選んで運転ボタンを押すだけの簡単操作が可能です。
  • 行程終了時はブザー音でお知らせ頂けます。
  • トラブル時はエラー番号はエラー番号を表示されますので、迅速な解決が可能です。
  • 大型のブロワモーターが大風量を生み出す為、乾燥時間の短縮が可能です。無駄な熱量が放出されることを防ぎ、省エネにも効果を発揮します。
  • 乾燥終了後は外気の冷気を送り込みます為、取り出し時に品物を冷まします。取り出し時に危険を防止します。
  • 充実の安全装置が備わっています為、安心です。
  • 設置スペースのレイアウトを把握していると注文時に、扉の開閉方向を左右で選べます。
短所
  • 業務仕様の為、躯体が大きく、設置場所の確保が必要です。(W683×D850×H1070)
価格  メーカーへお問い合わせください。

 

 

5)リンナイ【乾太くんRDTC-80A】

引用:リンナイ株式会社 ホームページ

長所
  • パワフルな温風で乾燥時間を短縮し、作業効率UPに繋がります。
  • ふっくら清潔な仕上がりになります。
  • デザイン性があり、業務用を思えないシックなデザインです。
  • 設置場所に多様性を持てるよう、コンパクトな設計となっております。(W650×D641×H684)
  • 設置スペースのレイアウトを把握していると注文時に、扉の開閉方向を左右で選べます。
短所
  • 最大乾燥量が8㎏となっております。
価格 参考価格:136,000円(税別)

 

 

【介護施設】業務用乾燥機(ガス式)の選び方とは?

  • 1.2.4の乾燥機は躯体が大きく、最大乾燥量も多いため、150床以上の大型施設で、品物数も多く広く設置スペースを確保できる介護施設では活躍します。
  • 3の乾燥機は、縦に重ねて設置できます。
  • 5の乾燥機は、デイサービスやグループホームなどの小規模な介護施設で活躍できます。また、家具や他の什器と景観を統一したい際にも購入をお勧めします。

 

 

株式会社リンクジャパンの「eMamo(イーマモ)」をご紹介

インターネットが広く一般的に普及し始めたのは、1995年にMicrosoft社から発売されたWindows95が契機とされています。わずか30年足らずのうちにインターネット技術は爆発的な進化を遂げ、いまや生活に欠かせない要素のひとつです。
IoT技術を生活と融合させたスマートホーム事業に取り組む株式会社リンクジャパン。今回はリンクジャパンが手掛け、AIとIoT技術で高齢者の見守りを行う「eMamo」についてご紹介します。

株式会社リンクジャパン

株式会社リンクジャパンホームページより引用>

株式会社リンクジャパンは2014年に設立された、比較的新しい会社です。日本初のIoT専門企業として、スマートリモコンをはじめとした製品を次々と開発しています。高い技術は国内外を問わず多くの企業に評価され、apple社やamazonn社、Google社といった名だたる世界のトップ企業とも業務提携を果たしました。
住宅ひと棟をIoT化したスマートホームから、病院や電力会社など公共機関への取り組みも行なっています。

emamo(イーマモ)

株式会社リンクジャパンホームページより引用>

株式会社リンクジャパンが手掛けるeMamo(イーマモ)は、IoT技術とAIを組み合わせることによって高齢者の安全と安心を担う製品とサービスを一本化するプラットフォームサービスです。多様な要素が組み合わさることによって操作や利用方法が煩雑化してしまいがちですが、eMamoを導入することによって操作に迷うことが少なくなり、支援側もひと目で状況把握ができるようになります。

eMamoでできること

株式会社リンクジャパンホームページより引用>

eMamoに対応した製品は、センサー類をはじめとした10種類。それぞれを組み合わせることで多様な使い方が可能です。たとえばesleepと環境センサー、イーカメラを用いて24時間の安否確認が可能となり、開閉センサーとGPSトラッカーを使えば迅速な徘徊対策ができます。身体障害や難病など、ベッドで寝たきりの時間が多い方でも声や体動で発信できるため、用事を頼みたい時に少ない負担で呼ぶことができます。

インターネットを介した見守りで施設も家族も安心

WEBアプリを用いることによって各製品の一括管理が可能となり、複数の利用者が集う入所施設であっても画面ひとつに情報が集約されるため、確認のためのタイムロスがなくなります。業務の効率化につながるため、より質の高いケアを利用者に提供できるようになる好循環が生まれ職場環境の改善にも役立ちます。
離れて暮らす家族であっても、インターネットを通して最新の状況が分かるため安心です。eMamo製品はWi-Fi環境があれば工事不要で設置できるため、大規模な準備なくすぐに利用することができます。

一歩進んだテクノロジーで利用者に喜ばれる環境づくり

サービス付き高齢者住宅やシニア向けマンションが次々と開設される中、検討している方はより安心できる入居先を希望されます。最新技術の結集であるeMamoを導入することにより、難しい操作なくひとりでの時間を安全に過ごせることは何よりのメリットです。
また集中管理ができることで必要な人員のみで対応することができ、人件費や余分なコストを削減することができます。

IoTが人の心もつなぐ

進化したインターネット技術は業務効率化を促し、一見するとひとのぬくもりが減少してしまう印象があります。しかしながら技術はあくまで手段であり、技術を用いて繋がるひととひとの関係まで途切れてしまうことはありません。
eMamoは最新技術を用いながら、ひととひととのつながりを大切にできるケアに寄り添えるツールと言えるでしょう。

セノー株式会社の「カラダ100年プロジェクト」をご紹介

日本の平均寿命が着々と右肩上がりの中、2000年にWHOが健康寿命を提唱して以来「いかに健康で生きるか」に注目が集まっています。健康寿命を延ばすために必要と言われているのが、定期的な服薬管理、栄養バランスの取れた食事に加え欠かせないのが適度な運動です。
今回は運動器具を通して健康的に長生きするための「カラダ100年プロジェクト」を展開するセノー株式会社を紹介します。

セノー株式会社

セノー株式会社ホームページより引用>

セノー株式会社は体育機器器具の設計・施工・販売を行う会社です。元々は農機具を取り扱っていましたが、小学校などの体育館に必ずあった肋木(ろくぼく)を製作したことをきっかけに学校用の体操機器取扱に進出することとなります。品質の高さからセノーの名前は広く知られることとなり、オリンピック含め国際大会などの競技用器具を手掛けたことで世界が認める品質となりました。2012年にはスポーツブランドとして有名なミズノグループに加わり、より一層活躍の場が広がっています。
高い水準と緻密な設計で信頼される競技用器具の他にも、スポーツジムなどで使用されるエクササイズ器具も手掛け、運動を通した健康の創造を目指しています。

カラダ100年プロジェクト

セノー株式会社ホームページより引用>

セノー株式会社が手掛ける「カラダ100年プロジェクト」は、運動を通して健康な人生を送るためのプロジェクトです。ミズノグループが培ってきたスポーツ科学に、セノーの機器設計が加わることで多くの人に無理なく運動継続ができる仕組みづくりを行なっています。

100年歩けるカラダへ

年齢を重ねていくと、筋力の低下や可動域の制限により同じ動作を取る場合でも身体の負担が変化します。いままでは負担を感じなかった運動でも疲れや痛みを感じるようになり、運動することを止めてしまうことも。セノー株式会社が取り扱うトランクソリューションは、身体にかかる負荷を軽減しながらも必要な部位のトレーニングを促進するアシストベルトです。
その他に接地時の衝撃を緩和したトレッドミル「ラボードXLS」や、負荷の調整を行うことで心疾患患者のリハビリにも用いられる「ニューステップ」など、無理なく続けられる機能を持ったトレーニング器具があります。

100年考えて動くカラダへ

年齢を経るにつれて、転倒とともにリスクが高まる認知症。適度な運動に合わせ、記憶力や判断力を使う問題を解いていくことが認知症予防に効果的という調査結果があります。セノー株式会社では視覚を使ったトレーニングで瞬発力・判断力を鍛える「スープリュームビジョンL」を開発し、子どもから高齢者まで幅広く使用できる器具として脳の活性化を図っています。

100年美しいカラダへ

筋力低下や胸腰椎の骨折により、背中が曲がる円背(えんぱい)を起こしている高齢者は少なくありません。上半身を伸ばしきることができにくくなるため生活しにくくなり、できていた家事もできなくなるといった悪循環に陥ってしまいます。
前述したトランクソリューションをはじめ、セノー株式会社の取り扱い商品には姿勢に関する各部の筋肉を鍛える器具が揃っています。

カラダ資本で生涯現役

運動を継続することが健康にいいことと分かっていても、続けることはなかなか難しいこと。運動をすることで一番の難関である「継続」について、スポーツとともに成長を遂げてきたセノー株式会社だからこそ分かることがあります。
介護保険制度においても介護予防に重点が置かれ、可能な限り住み慣れた地域で生活する地域包括ケアシステムの構築が求められています。健康寿命を延ばすことが地域包括ケアシステムにおいても重要な要素となり、いきいきとした社会づくりの第一歩です。
今回はセノー株式会社が取り組む、無理なく継続するための「カラダ100年プロジェクト」をご紹介しました。

【医療機器】MRIのおすすめメーカーと価格相場

今回は、【医療機器】MRI( (磁気共鳴画像診断装置)のおすすめメーカーと価格相場とは?をお伝えします。

【現役】医療機器の営業マン
【現役】医療機器の営業マン
こんにちは、医療クリニックで使用されるMRI( (磁気共鳴画像診断装置)のメーカーや価格相場をご紹介します。開業される方や買換えを検討されている方のご参考になれば幸いです。

 

 

【医療機器】MRIのおすすめメーカーと価格相場

MRI(磁気共鳴画像診断装置)とは

MRIとは、Magnetic Resonance Imaging (磁気共鳴画像診断装置)の略で、磁気を利用し体の臓器や血管などを撮影する医療機器です。
脳腫瘍や脳血管性疾患などの診断に活用されることが多い機器となっています。使用される診療科は幅広く、以下の診療科のクリニック・病院で導入される傾向があります。

  • 脳神経外科
  • 神経内科
  • 整形外科
  • 消化器科内科・外科
  • 小児科
  • 婦人科
  • 泌尿器科
  • 耳鼻咽喉科
  • 眼科

 

MRIを扱うメーカーについて

MRIを扱うメーカーは主に以下の通りです。

  • キヤノンメディカルシステムズ株式会社
  • GEヘルスケア・ジャパン株式会社
  • シーメンスヘルスケアジャパン株式会社
  • 株式会社フィリップス・ジャパン
  • 富士フイルムヘルスケア株式会社

 

 

【医療機器】MRIを扱う各メーカーの特徴

キヤノンメディカルシステムズ株式会社

【引用】キヤノンメディカルシステムズ株式会社公式サイト

会社名 キヤノンメディカルシステムズ株式会社
本社住所 栃木県大田原市下石上1385番地
電話番号 0287-26-6211
ホームページ https://jp.medical.canon/
特徴 国内MRIシェアNo.1のメーカーです。独自の機能や差別化できる機能を多く有している点で、クリニックのみならず大学病院まで多くのシェアを獲得しているTOPメーカーです。

 

GEヘルスケア・ジャパン株式会社

【引用】GEヘルスケア・ジャパン株式会社公式サイト

会社名 GEヘルスケア・ジャパン株式会社
本社住所 東京都日野市旭が丘4-7-127
電話番号 042-585-5111
ホームページ https://www.gehealthcare.co.jp/
特徴 国内MRIシェアNO.2のメーカーです。国内では後発でありながらも、各市場でシェアを伸ばしているメーカーです。

 

 

シーメンスヘルスケアジャパン株式会社

【引用】シーメンスヘルスケアジャパン株式会社

会社名 シーメンスヘルスケアジャパン株式会社
本社住所 東京都品川区大崎1丁目11番1号ゲートシティ大崎ウエストタワー
電話番号 03-3493-7500
ホームページ https://www.siemens-healthineers.com/
特徴 GEヘルスケア・ジャパン株式会社としのぎを削っている画像メーカーです。
「画像診断機器はシーメンス」と決めている医師も一定数いるほどファンが多くいます。

 

株式会社フィリップス・ジャパン

【引用】株式会社フィリップス・ジャパン公式サイト

会社名 株式会社フィリップス・ジャパン
本社住所 東京都港区港南2-13-37 フィリップスビル
電話番号 03-3740-5896
ホームページ https://www.philips.co.jp/
特徴 同じくGEヘルスケア・ジャパン株式会社としのぎを削っている画像メーカーです。

 

 

富士フイルムヘルスケア株式会社

【引用】富士フイルムヘルスケア株式会社公式サイト

会社名 富士フイルムヘルスケア株式会社
本社住所 東京都港区赤坂9丁目7-3
電話番号 03-6271-1471
ホームページ https://www.fujifilm.com/fhc/ja
特徴 旧日立を買収してから勢力を一気に拡大している新進気鋭のメーカーです。
元々の自部門で培ってきたユーザーとの関係性を活用し、各市場で積極的に販売展開しています。

 

MRIの価格相場について

MRIを扱う各メーカーの価格相場は、税抜8000万〜1億円です。価格が変動する要素としては、主にT(テスラ)の数値です。
テスラとは、磁力の大きさを表す指標です。この数値が増えれば増えるほど短時間で解像度の高い画像が撮影できます。一般的には、「1.5T」か「3T」のMRIが販売されています。

 

 

MRI(磁気共鳴画像診断装置)の選び方のポイント

MRIの選び方のポイントは以下の通りです。

T(テスラ)の数値

特に整形外科領域の頚椎や腰椎などの部位を診断する場合は、より多くのテスラが必要になります。
ちなみに、テスラが多いほど高い診療報酬点数が取れる傾向(算定条件にもよります)にありますので、採算性を意識してテスラの多いMRIを選ぶユーザーもいます。

測定スピード

CTと比べると検査時間の長さが特徴のMRI検査において、測定時間の短縮は非常に重視されます。そのため、MRI検査の多い医療機関においては、より短時間の測定スピード機能を有した機器が選ばれやすいです。

測定時の騒音

MRIは磁力の振動が発生することにより、大きな騒音が出る機器です。患者様によってはクレームを出す方もおられますので、いかに騒音対策が施された機器であるかが選定ポイントになります。

省スペース設計

MRIは大型の医療機器です。故にかなりの設置スペースが必要となります。設備投資が可能な大病院であれば問題ありませんが、クリニックや中小病院の中には、なかなか設置スペースが確保できない医療機関も存在します。
よって、より省スペース設計な機器が好まれる傾向になるのです。

診療報酬点数

MRIの診療報酬点数は、病院でしか算定が難しい項目がありますが、測定する部位に応じて診療報酬点数が算定しやすい傾向があります。具体的には主に以下の項目ごとで算定しやすい傾向にあります。

  • 心臓MRI
  • 乳房MRI
  • 小児鎮静下MRI
  • 頭部MRI

算定にあたり諸条件が存在しますが、検査件数が多い病院であれば、比較的採算が取りやすい機器となります。

 

 

ユーピーアール株式会社の「アシストスーツ」をご紹介

テクノロジーの進化は日を増すごとに加速しており、最先端の技術があっという間に現場で活躍する時代になっています。リモート会議やクラウドサービスなど、医療介護分野でも次々に取り入れられ独自の進化を遂げている技術も少なくありません。
今回はユーピーアール株式会社が取り扱う新しいテクノロジー「アシストスーツ」についてご紹介します。

ユーピーアール株式会社

ユーピーアール株式会社ホームページより引用>

アシストスーツを取り扱うユーピーアール株式会社は1979年に設立され、物流を支える専門機器を主として取り扱う会社です。世界の物流を根底から支えるパレットの販売・レンタルを中心に、IoTやICTといった最先端技術も取り入れた新しいインフラ作りに取り組んでいます。

ユーピーアールの事業

ユーピーアール株式会社ホームページより引用>

パレットとは、物流で用いられる薄い箱型の荷台のことです。側面にはフォークリフトやハンドリフトで運搬できるよう隙間が空いています。主なものとして平面タイプが多く流通していますが、側面3面を囲んだボックスタイプや支柱のあるポストタイプのパレットもあります。ユーピーアール株式会社ではパレットの販売やレンタルをはじめ、IoT技術を用いた追跡システム「なんつい」や、在庫管理が行える「DXタグ」など情報化社会に対応した事業を展開しています。

アシストスーツ

ユーピーアール株式会社ホームページより引用>

ユーピーアール株式会社が取り扱うアシストスーツは、物流業に必ずと言っていいほど問題となる「労働者の身体的負担」を軽減するために開発されました。特に身体の中心を支える腰は、業務を行う以上に生活する中でも重要な部位になります。
ユーピーアール株式会社では物流・製造業だけでなく、介護や農業に携わる労働者に向けてもアシストスーツの提案を行なっており、金沢大学の検証のもと腰への負担軽減効果を実証しています。

アシストスーツの効果

ユーピーアール株式会社で確認したアンケート結果では、介護現場で働いている46%の人が、腰痛が原因で離職を検討したと回答しています。もはや職業病ともいえる腰痛ですが、職場での腰痛対策を行なっている人は18%と、ほぼ対策が講じられていないことが現状です。
アシストスーツは外骨格バックボーンという「第二の背骨」を搭載し、人体の背骨と同じアーチ・適度な可動性を持つことによって腰痛の原因である椎間板への負担を軽減。結果として腰痛をはじめとした業務による身体の負担を軽減・予防することができます。

アシストスーツの機能

介護現場向けに推奨されている「サポートジャケットBb+シリーズ」は外骨格バックボーンを背部に装着し、背骨と腰をサポートするフォームナビ機能、幅広の腰ベルトで骨盤や腹筋の負担を軽減するランバーサポート機能、膝部に伸びるバンド伸縮による筋力補助としてのマッスル機能など全身をサポートする機能が詰め込まれています。
その他にもバックボーンを脱着し洗濯可能な着脱式機構(PROシリーズを除く)、様々な体格にフィットする腰ベルトフィッティングシステムを採用。感染対策や多職種で対応する介護現場に導入しやすい嬉しい機能満載です。

アシストスーツでスタッフも利用者も安心な介護を

介護現場における身体的負担は避けて通れないもの。スタッフが痛みに耐えながら行う介護では、利用者も安心して身を任せることもままなりません。アシストスーツを使用してスタッフの身体的負担を取り除くことにより、結果として利用者の満足度向上につながることも充分に考えられます。
ユーピーアール株式会社のアシストスーツは業界初となる無料貸し出し体験会も随時開催しています。最先端技術を実際に体感することで、効果をより実感できるのではないでしょうか。気になった方はぜひユーピーアール株式会社ホームページより申し込んでみて下さいね。

株式会社ブイシンクの「ケアアシストサイネージ」をご紹介

株式会社ブイシンク

株式会社ブイシンクホームページより引用>

株式会社ブイシンクは、システム開発から運用まで一括して対応できる魅力的な会社です。町で目にするデジタルサイネージ(電子看板)をより魅力的にした企業として知られています。

デジタルサイネージ型の自動販売機は、防災設備や多言語対応など可能性を広げてきました。サイネージのキャラクターが評判をよび、自動販売機の売り上げにも大きく貢献しています。株式会社ブイシンクの手掛けるデジタルサイネージ型の自動販売機は天気予報やニュースが配信され、駅の重要なインフラとなりつつあります。

さらに株式会社ブイシンクでは、従業者全員が環境保全を積極的に試みています。株式会社ブイシンクの活躍は、日本のハイテク化にも良い影響を与えるでしょう。

株式会社ブイシンクの「ケアアシストサイネージ」とは

株式会社ブイシンクホームページより引用>

株式会社ブイシンクの「ケアアシストサイネージ」は、介護支援用に制作されたサイネージです。介護スタッフの負担を軽減し、利用者の介護予防に貢献すると話題になっています。

コンテンツも豊富で、長い期間の使用でも興味深く利用可能です。株式会社ブイシンクの「ケアアシストサイネージ」は、デジタルサイネージの新たな利用方法を見出した商品といえるでしょう。

ケアアシストサイネージの特徴

ケアアシストサイネージは、画面タッチや音声案内で誰でも簡単に利用できます。画面の大きさは43インチワイド液晶、LTEによるインターネット通信機能搭載です。コンテンツは自動的に更新されるので、手間がかかりません。

直感的に操作できるので、介護を利用されている方も気軽に利用できます。コンテンツは楽しいだけでなく、介護予防に役立てられます。

利用者がケアアシストサイネージを利用している時間を上手に活用すれば、介護スタッフは別の業務ができます。スタッフの負担軽減に繋がり、介護の現場で心強い味方になってくれるでしょう。

特に設置をするだけで、レクリエーションの代わりになる所は大きなメリットです。今までレクリエーションの準備や実施に負担を感じていたという現場では、働き方の改善にもつながります。

画面の大きさは43インチワイド液晶、LTEによるインターネット通信機能搭載です。コンテンツは自動的に更新されるので、手間がかかりません。

ケアアシストサイネージでできること

ケアアシストサイネージでは、女の子のキャラクターが案内してくれます。主にできることをまとめてみました。

  • 物忘れチェック
  • カラオケ
  • 口の体操
  • 早口言葉
  • ロコモチェック

物忘れチェックは、クイズ形式で実施されます。クイズのジャンルを選ぶことが可能で、利用者の得意な分野で楽しめるでしょう。カラオケは画面のキャラクターも共に歌ってくれるので、歌うのが苦手という方やメロディを忘れたという人も参加しやすいのです。

口の体操や早口言葉は、食事の前に行う嚥下の訓練や発声練習に役立てられます。介護施設で利用すれば、皆で一緒に介護予防が可能です。

ケアアシストサイネージの利用イメージ

入居者は、ケアアシストサイネージの周りに集まります。ケアアシストサイネージは内蔵カメラを使い、顔認証や音声認証をして対応していきます。表示される文字は大きく、業務用の高輝度ディスプレイで明るく見やすいものです。スタッフはその間には食事や入浴介助に集中します。

まとめ

株式会社ブイシンクの「ケアアシストサイネージ」は、福祉の現場の救世主になる存在といえるでしょう。ケアアシストサイネージの新しい活用法としても魅力があります。今後株式会社ブイシンクの「ケアアシストサイネージ」がさらに普及し、介護を受ける人、スタッフ共に充実した時間が過ごせることを願ってやみません。

ヒューマンライフケア株式会社の介護事業をご紹介

ヒューマンライフケア株式会社

ヒューマンライフケア株式会社ホームページより引用>

ヒューマンライフケア株式会社は、教育の分野で知られているヒューマングループの介護部門を担う会社です。1999年に神戸市北区・東京都葛飾区にて訪問介護事業をスタートさせて以降、社会の情勢に合わせて様々なサービスを提供し続けています。

ヒューマンライフケア株式会社では、主に介護事業、教育・研修事業、特定技能登録支援事業、子育て支援事業、訪問診療や訪問看護を行う医療法人との提携を主軸にしています。サービスを利用する方だけでなく、携わるスタッフや家族、地域の人々がみな満足できるような取組みを続けてきました。

少子高齢化が進む日本社会の問題を解決しようと、ヒューマンライフケア株式会社は人財のはぐくみ育て、最先端技術を取り入れています。ヒューマンライフケア株式会社が大切にしているのは、人と人との温かい繋がりです。

ヒューマンライフケア株式会社の介護事業とは

ヒューマンライフケア株式会社ホームページより引用>

ヒューマンライフケア株式会社の介護事業は、自宅から老人ホームまで幅広く行われています。ヒューマンライフケア株式会社と提携している医療機関もあり、様々なニーズに応え続けてきました。

介護に興味のある方は、ケアプラン作成もお願いできます。ヒューマンライフケア株式会社の介護事業は、介護に悩んでいる方の心強い味方といえるでしょう。

自宅でのサービス

介護事業の自宅でのサービスは、主にホームヘルプサービスと訪問マッサージが行われています。ホームヘルプサービスは、食事やおむつ替えのサポートや食事作りや部屋の掃除のお手伝いなど多岐に渡ります。

ホームヘルプサービスにマイスター制度が導入されていることが、ヒューマンライフケア株式会社の介護事業の特徴です。高いレベルの介護サービスが受けられるので、利用者にも大きなメリットといえるでしょう。

訪問マッサージは寝たきりや歩くことが難しいという方になどマッサージを施術をするサービスです。施術はその方に合わせた内容で、日常生活の様々な動作の改善が期待できます。自宅でのサービスは、保険外の外出介助や話し相手といった対応も可能です。

自宅でのサービスは、今まで暮らしてきた自宅で過ごしたい、自宅で寝たきりの家族を介護しているという方が利用しています。

施設でのサービス

ヒューマンライフケア株式会社の介護事業では、施設に通って介護サービスを受けたい方のニーズにも応えています。サービスは、大きく以下の3つに分類可能です。

  • デイサービス(通所介護)
  • 小規模多機能型居宅介護(通い・訪問介護・宿泊)
  • 看護小規模多機能居宅介護(通い・訪問介護・宿泊・訪問看護)

デイサービスでは、認知症を防ぐためにレクリエーションや体操などの催しが実施されています。小規模多機能型居宅介護は1つの事務所にお願いすることで、ショートステイや訪問介護、宿泊サービスが受けられるというものです。

看護小規模多機能居宅介護は、小規模多機能型居宅介護に訪問看護を加えたサービスです。利用者や家族の様々なニーズを捉えています。

有料老人ホームやグループホームの運営

ヒューマンライフケア株式会社の介護事業では、施設に入所して介護を受けたい、余生を過ごしたいという方のニーズにも応えています。有料老人ホームでは、スタッフの9割以上が資格を持っていて安心です。グループホームでは、認知症の方が長年過ごした町で自分らしく過ごせるように配慮されています。

まとめ

ヒューマンライフケア株式会社の介護事業は多岐に渡り、様々な介護の悩みに寄り添ってくれます。自宅で過ごしたい方、施設で暮らしたい方も相談できます。介護実績や事業も安定しているヒューマンライフケア株式会社の介護事業は、介護を必要とする人や家族の頼り甲斐のある存在といえるでしょう。

【医療機器】ヘモグロビンa1c測定器(糖尿病検査)のおすすめメーカーと価格相場

今回は、【医療機器】ヘモグロビンa1c測定器のおすすめメーカーと価格相場とは?をお伝えします。

【現役】医療機器の営業マン
【現役】医療機器の営業マン
こんにちは、医療クリニックで使用されるヘモグロビンa1c測定器のメーカーや価格相場をご紹介します。開業される方や買換えを検討されている方のご参考になれば幸いです。

 

 

【医療機器】ヘモグロビンa1c測定器のおすすめメーカーと価格相場

ヘモグロビンa1c測定器とは

ヘモグロビンa1cとは、体内におけるヘモグロビン量のうち、糖が結合したヘモグロビン量がどのぐらいの割合で存在しているかをパーセントで示した項目です。値が大きいほど、糖尿病のリスクがあること、または糖尿病であることを示します。

糖尿病に罹患した患者の治療を目的として定期的に確認される指標です。

導入される診療科は幅広く、現在では内科系の医療機関で導入される傾向が高いです。

 

 

ヘモグロビンa1c測定器を扱うメーカーについて

ヘモグロビンa1c測定器を扱うメーカーは主に以下の通りです。

  • 日本光電工業株式会社
  • フクダ電子株式会社
  • アークレイ株式会社
  • シーメンス株式会社
  • アリーアメディカル株式会社

 

ヘモグロビンa1c測定器を扱うメーカーの特徴

日本光電工業株式会社

【引用】日本光電工業株式会社公式サイト

会社名 日本光電工業株式会社
本社住所 東京都新宿区西落合1丁目31番4号
電話番号 03-5996-8000
ホームページ https://www.nihonkohden.co.jp/
特徴 機器・試薬共に自社で製造販売していることもあり、ランニングコストは割と安めです。

CBC測定器やグルコース測定器との連携機能が充実しています。シェアはクリニック市場ではNO.2です。

測定レンジの広さや使い勝手の良さなどが評価され、シェア拡大中の企業となっています。

 

フクダ電子株式会社

【引用】フクダ電子株式会社公式サイト

会社名 フクダ電子株式会社
本社住所 東京都文京区本郷3-39-4
電話番号 03-3815-2121
ホームページ https://www.fukuda.co.jp/
特徴 堀場製作所のOEM品を販売展開しています。とにかく価格が安いのが特徴です。

競合力は低めであり、シェアも低い企業です。

 

 

アークレイ株式会社

【引用】アークレイ株式会社公式サイト

会社名 アークレイ株式会社
本社住所 京都市上京区岩栖院町59 擁翠園内
電話番号 050-5830-1000
ホームページ https://www.arkray.co.jp/japanese/index.html
特徴 小型器から大型器まで幅広いラインナップがあり、測定精度も良いことから現在ではシェアNO.1になっています。

クリニックから大学病院まで多くの医療機関で採用されています。使い勝手なども良く、ユーザーからは高く評価されている企業です。

 

シーメンスヘルスケアジャパン株式会社

【引用】シーメンスヘルスケアジャパン株式会社

会社名 シーメンスヘルスケアジャパン株式会社
本社住所 東京都品川区大崎1丁目11番1号ゲートシティ大崎ウエストタワー
電話番号 03-3493-7500
ホームページ https://www.siemens-healthineers.com/
特徴 十数年前はシェアが高い状況でしたが、現在では意気消沈しています。

競合力が低いため、導入率は低いです。ランニングコストは高く、使い勝手もあまり良くないとの評価が多いです。

 

 

アボット ジャパン株式会社

【引用】アボット ジャパン株式会社

会社名 アボット ジャパン株式会社
本社住所 東京都港区三田3-5-27 住友不動産三田ツインビル西館
電話番号 0120-378-055
ホームページ https://www.abbott.co.jp/
特徴 数年前からヘモグロビンa1c市場に参入してきました。測定精度が良くイニシャルコスト、ランニングコストが安いことから競合力は強いです。

どんどんシェアも拡大していっている伸び盛りの企業となっています。

 

ヘモグロビンa1c測定器の価格相場について

ヘモグロビンa1c測定器を扱う各メーカーの価格相場は、税抜50万〜60万円です。

 

 

ヘモグロビンa1c測定器の選び方のポイント

ヘモグロビンa1c測定器の選び方のポイントは以下の通りです。

ランニングコスト

ヘモグロビンa1c試薬は一般的に1検体に付き500円前後であり高価であることから、なるべくランニングコストを抑えたいユーザーが多数います。

このことから、いかに測定時に使用する洗浄液を安くできるかがユーザーの評価を大きく変えます。

測定精度の高さ

ヘモグロビンa1cは経過観察が必要な患者に対して重要な項目です。従って、値のズレがあると患者の治療の妨げになります。測定精度が良いか否かという点は、糖尿病治療専門医師にとっては非常に重要なポイントです。

使い勝手の良さ

看護師にとって、いかに簡便に測定できるかというポイントは重要です。測定時間がいかに早く済み、測定の手間が省けるかいう点は、日々の業務に追われる看護師にとって非常に大切です。

 

 

【医療機器】CT(画像診断機器)のおすすめメーカーと価格相場

今回は、【医療機器】CT(画像診断機器)のおすすめメーカーと価格相場とは?をお伝えします。

【現役】医療機器の営業マン
【現役】医療機器の営業マン
こんにちは、医療クリニックで使用されるCT(画像診断機器)のメーカーや価格相場をご紹介します。開業される方や買換えを検討されている方のご参考になれば幸いです。

 

 

【医療機器】CT(画像診断機器)のおすすめメーカーと価格相場

CT(画像診断機器)とは

画像診断機器CTとは、Computed Tomography(コンピューター断層撮影)の略で、X線を身体の回りに回転させながら照射(スキャン)することで、人体を輪切りにした画像を撮影することができる医療機器です。

主に脳梗塞や脳動脈癌の診断のために活用されることが多い機器となっています。脳神経科を標榜しているクリニックや病院で幅広く導入されています。

 

 

CT(画像診断機器)を扱うメーカーについて

画像診断機器CT を扱うメーカーは主に以下の通りです。

  • キヤノンメディカルシステムズ株式会社
  • GEヘルスケア・ジャパン株式会社
  • シーメンスヘルスケアジャパン株式会社
  • 株式会社フィリップス・ジャパン
  • 富士フイルムヘルスケア株式会社

 

CT(画像診断機器)を扱うメーカーの特徴

キヤノンメディカルシステムズ株式会社

【引用】キヤノンメディカルシステムズ株式会社公式サイト

会社名 キヤノンメディカルシステムズ株式会社
本社住所 栃木県大田原市下石上1385番地
電話番号 0287-26-6211
ホームページ https://jp.medical.canon/
特徴 国内CTシェアNo.1のメーカーです。

独自の機能や差別化できる機能を多く有している点で、クリニックのみならず大学病院まで多くのシェアを獲得しているTOPメーカーです。

 

GEヘルスケア・ジャパン株式会社

【引用】GEヘルスケア・ジャパン株式会社公式サイト

会社名 GEヘルスケア・ジャパン株式会社
本社住所 東京都日野市旭が丘4-7-127
電話番号 042-585-5111
ホームページ https://www.gehealthcare.co.jp/
特徴 国内CTシェアNO.2のメーカーです。国内では後発でありながらも、各市場でシェアを伸ばしているメーカーです。

 

 

 

シーメンスヘルスケアジャパン株式会社

【引用】シーメンスヘルスケアジャパン株式会社

会社名 シーメンスヘルスケアジャパン株式会社
本社住所 東京都品川区大崎1丁目11番1号ゲートシティ大崎ウエストタワー
電話番号 03-3493-7500
ホームページ https://www.siemens-healthineers.com/
特徴 GEヘルスケア・ジャパン株式会社としのぎを削っている画像メーカーです。

「画像診断機器はシーメンス」と決めている医師も一定数いるほどファンが多くいます。

 

株式会社フィリップス・ジャパン

【引用】株式会社フィリップス・ジャパン公式サイト

会社名 株式会社フィリップス・ジャパン
本社住所 東京都港区港南2-13-37 フィリップスビル
電話番号 03-3740-5896
ホームページ https://www.philips.co.jp/
特徴 大病院(300床)以上の病院における重症サイト(OP室、ICU、NICU、HCUなど)で導入されやすい傾向があります。

価格は比較的高めですが、機能性に優れた特徴を持っています。

ハイエンド機種を主に販売展開しています。

 

 

富士フイルムヘルスケア株式会社

【引用】富士フイルムヘルスケア株式会社公式サイト

会社名 富士フイルムヘルスケア株式会社
本社住所 東京都港区赤坂9丁目7-3
電話番号 03-6271-1471
ホームページ https://www.fujifilm.com/fhc/ja
特徴 旧日立を買収してから勢力を一気に拡大している新進気鋭のメーカーです。

元々の自部門で培ってきたユーザーとの関係性を活用し、各市場で積極的に販売展開しています。

 

CT(画像診断機器) の価格相場について

画像診断機器CTを扱う各メーカーの価格相場は税抜8,000万円〜1億円です。価格が変動する要素としては、列数です。

列数とは、CT性能を表す指標です。体軸方向の検出器の数を指し、1回転で取得できる画像の枚数のことです。列数が増えれば増えるほど、金額が上がります。

「4列」「16列」「64列」という具合に列数が増えることでより多断面を捉えることができる分、スペックが上がるのです。

 

 

CT(画像診断機器)の選び方のポイント

画像診断機器CTの選び方のポイントは以下の通りです。

列数の数

一方向で脳だけの病変を捉えるだけでなく、横断面や矢状断面、冠状断面などといった多断面の各部位の病変を捉えたい場合は、より多くの列数が必要になります。

列数が多いほど高い診療報酬点数が取れる傾向(算定条件にもよります)にありますので、採算性を意識して列数の多いCTを選ぶユーザーもいます。

測定スピード

MRIと比べると比較的検査時間が短いことが特徴のCT検査ですが、1部位でも約10分掛かることが多いです。特に多数の部位を測定する医療機関においては、より短時間の測定スピード機能を有した機器が選ばれやすいです。

患者への負担の有無

検査をする上で患者に負荷が掛かりにくい構造になっているかが重要です。主に以下のポイントが重要視されます。

  • 装置への乗り降りが楽か?
  • 装置内の閉塞感がないか?
  • 測定時の騒音が少ないか?

省スペース設計

画像診断機器CTは大型の医療機器です。故に、ある程度の設置スペースが必要となります。

設備投資が可能な大病院であれば問題ありませんが、クリニックや中小病院の中には、なかなか設置スペースが確保できない医療機関も存在します。よって、より省スペース設計な機器が好まれる傾向になるのです。

 

 

【医療機器】筋電図・誘発電位検査装置のおすすめメーカーと価格相場

今回は、【医療機器】筋電図・誘発電位検査装置のおすすめメーカーと価格相場とは?をお伝えします。

【現役】医療機器の営業マン
【現役】医療機器の営業マン
こんにちは、医療クリニックで使用される筋電図・誘発電位検査装置のメーカーや価格相場をご紹介します。開業される方や買換えを検討されている方のご参考になれば幸いです。

 

 

【医療機器】筋電図・誘発電位検査装置のおすすめメーカーと価格相場

筋電図・誘発電位検査装置とは

筋電図・誘発電位検査装置とは、装置から神経や筋線維などへ刺激を与えた際に生じる生体信号を測定する医療機器です。生体信号を捉えることによって、筋機能や末梢神経機能、脳機能の疾患を把握することができます。

筋電図・誘発電位検査装置を活用することで検査可能な項目は主に以下の通りです。

  • 体性感覚誘発電位検査
  • 聴性誘発電位検査
  • 視覚誘発電位検査
  • 筋電図検査
  • 神経伝導検査
  • 自律神経系検査
  • 事象関連電位検査

導入される医療機関の診療科としては、主に整形外科や脳神経外科領域を標榜している診療科が多いです。

 

 

筋電図・誘発電位検査装置を扱うメーカーについて

筋電図・誘発電位検査装置を扱うメーカーは主に以下の通りです。

  • 日本光電工業株式会社
  • ガデリウス・メディカル株式会社

 

筋電図・誘発電位検査装置を扱うメーカーの特徴

日本光電工業株式会社

【引用】日本光電工業株式会社公式サイト

会社名 日本光電工業株式会社
本社住所 東京都新宿区西落合1丁目31番4号
電話番号 03-5996-8000
ホームページ https://www.nihonkohden.co.jp/
特徴 ローエンドからミドルレンジ、ハイエンド機種まで豊富なラインナップを持っているメーカーです。

価格は比較的高めですが、豊富なオプションを有している点やノイズ対策がしっかりされていることから国内シェアNo.1です。クリニックから中小病院、大学病院クラスで幅広い支持を獲得しています。

全ての機種を自社で製造しており、保守・供給体制がしっかりしていることからユーザーからの信頼も厚いです。

 

ガデリウス・メディカル株式会社

【引用】日本光電工業株式会社公式サイト

会社名 ガデリウス・メディカル株式会社
本社住所 東京都港区赤坂7-1-1 青山安田ビル4F
電話番号 03-5414-8753
ホームページ https://www.gadeliusmedical.com/ja/
特徴 米国の医療機器メーカーであるネイタス社から輸入して販売しています。

世界のゴールドスタンダードと呼ばれるニコレ−という機種を古くから扱っているメーカーです。世界シェアではNo.1です。

近年、ノイズ対策や独自機能を有した製品開発が進み、競合力は上昇傾向となっています。海外製が好きな医師には特に根強い人気があります。

 

 

筋電図・誘発電位検査装置の価格相場について

筋電図・誘発電位検査装置を扱う各メーカーの価格相場は、税抜で200〜800万円程度です。市場ごとで販売価格が異なる傾向があります。

  1. 【クリニック市場】200万〜300万
  2. 【200床程度の中小規模病院】300万〜500万
  3. 【300床以上の大規模病院】500万〜800万

価格が変動する要素としては、「オプションである検査項目を何個追加するか」が挙げられます。

検査項目が増えれば増えるほど、金額が上がります。クリニック市場であれば、神経伝導検査しか実施しない傾向があるため、金額は200万円前半でおさまることが多いです。

一方で中小病院から大病院規模になると生理検査室のみならず、OP室の術中で使用されるケースがあり、術中モニタリングを行う施設があります。術中モニタリングの場合、多くの検査項目を要するため、必然的に金額が上がります。最大でも800万円近くに膨れ上がるケースもあるのです。

 

 

筋電図・誘発電位検査装置の選び方のポイント

筋電図・誘発電位検査装置の選び方のポイントは以下の通りです。

操作性の良さ

筋電図・誘発電位検査装置を扱う検査技師にとって、使いやすい機器が好まれます。装置から刺激を生体に送り、波形と音を記録。

その後、レポートを作成するという一連の流れをいかにスムーズに行えるかを選定ポイントとする検査技師が多いです。

術中モニタリングの有無

基本的に生理検査室のみで使用されるケースが多い機器ですが、整形領域に特化した病院であれば手術中に体性感覚誘発電位検査などのモニタリングを行うケースがよくあります。

その場合は術中モニタリングに対応したハイエンド機種を選ぶ必要があります。

価格

価格相場としては最低でも200円万を超える高額医療機器であるため、ユーザー心理としては少しでも初期費用を抑えたいという意向があります。

また全ての検査項目において、消耗品である電極を使用するため、一定のランニングコストが掛かってしまいます。このことから少しでもイニシャルコストを抑えたいと考えるユーザーが多く存在するのです。